薄毛・育毛関連コラム

食生活の乱れと薄毛の関係は?サプリで補うのもあり?


食生活が乱れることは、抜け毛増加の原因になるといわれています。薄毛にならないためには、食生活を改善していくことは重要です。食事の栄養バランスがしっかりととれていないと、髪の毛に必要な栄養が補えません。また、偏食などにより体に対しても必要な栄養が足りていないと、免疫力低下や血行不良、その他にもさまざまな悪影響を体に与えてしまうこともあります。


そのため、食生活の乱れは改善していく必要があります。栄養バランスがしっかりととれるように、肉類、魚類、野菜や果物などの食材をバランスよく料理に取り入れていくことが大切です。


しかし、仕事や家事が忙しくて、料理に時間がかけることができない、また、仕事の関係上、外食が多い方もいるでしょう。そのような場合には、サプリメントなどで足りない栄養を補うのも一つの手段といえるでしょう。食事で補えない、足りない栄養素がある場合には、それに合わせてサプリメントを選び、定期的に摂取するようにするといいでしょう。


ただし、あくまでサプリメントは栄養を補うためのものであり、できるだけ食事で栄養をとることが大切です。


また、薄毛の原因となるものは食生活の乱れだけではありません。ストレスや睡眠不足、その他にもさまざまな原因が考えられます。


ストレスなどは溜まってしまうと、髪の毛に影響を与えるだけではなく、精神的な病気などにもかかりやすくなってしまう可能性もでてきてしまいます。なるべくストレスを発散できるような環境を整えていくことが重要です。睡眠不足なども抜け毛増加の原因になりますが、その他にも肌荒れや疲労の蓄積、免疫力低下など体に悪影響を及ぼす可能性がありますので、しっかりと睡眠がとれるようにすることも大切です。


薄毛を予防するためには、さまざまな原因を改善していく必要があり全部の原因に対処するのは難しいですが、出来る部分から徐々に改善していくことで、健康的で快適な生活が送れるようになるでしょう。


名古屋のAGAクリニック一覧

 

薄毛治療コラム

 

薄毛・育毛関連コラム