薄毛・育毛関連コラム

頭皮の血流の悪さは抜け毛・薄毛に影響する?対策法は?


髪の毛はただ生えているだけでなく、体の中から必要な栄養を吸収して成長していきます。ではその栄養が足りなくなってしまったらどうなるでしょうか。


髪の毛は栄養不足となってしまい、正しく成長していく事が出来なくなってしまうのです。本来は毛周期に合わせて成長していくのですが、成長しきる前にその成長が止まってしまい、長く太くなる前に抜け落ちてしまう、その為に薄毛になってしまいます。


髪の毛が栄養を吸収する為に必要なのが血液です。頭にも沢山の血管があり、そこには血液が流れています。


ただ血行不良となると必要な栄養素を送り届ける事が出来なくなってしま為、髪の毛の栄養不足を起こしてしまうのです。従って、頭皮の血流の悪さは抜け毛・鵜具毛に影響するので十分気を付けなければいけません。


ではどのようにすれば頭皮の血流を改善する事が出来るのでしょうか。一つはマッサージを行うと言う事です。丁寧に頭皮をもむ、それによって血流がアップして血液が流れやすくなります。また有酸素運動を定期的に行ったり、お風呂や暖かい食べ物などを摂取して体を温めると言う事も必要です。


冷たい飲み物や食べ物ばかりを摂取するのではなく、根菜類などの摂取を心掛けると言うのも良いでしょう。そうする事によって体が温かくなっている状態にする事が出来る為、結果的に血流を良くする事は可能です。


ただ一度悪くなってしまった血流は簡単には改善されない事も少なくありません。そんな場合は日常生活を見直すところから始めても良いでしょう。そして必要な睡眠時間を確保する事や、栄養バランスの整った食事を摂取する事を心掛けます。


また適度な運動も行いましょう。日頃歩かないと言う人は職場では歩くとか、定期的に立ったりすると言うのも効果的な方法です。短期間で何とかしようとすると結果が出ない為にやる気をなくしてしまう事も少なくないので、3か月とか半年等ある程度の期間を費やして改善する様に心がけると良いでしょう。



名古屋のAGAクリニック一覧

 

薄毛治療コラム

 

薄毛・育毛関連コラム