薄毛・育毛関連コラム

抜け毛の本数は季節によって変わる?春夏秋冬ごとの対策方法


一般的には加齢によって抜け毛が増えてしまうことが目立ちますが、抜け毛が増えてしまう季節というものもあり、それぞれの季節において対策を行うことも大切なことです。


通常では夏の季節には多くの紫外線を頭皮に浴びてしまうことになり、その結果として秋の季節には多くの抜け毛が見られる傾向にあります。秋になって急に髪の毛が抜けてしまった方は、夏のシーズンの対策が不十分であったと判断することもできます。


対策としては炎天下などの暑い季節の場合では帽子を被ったり、日傘を用意する方法で対策を済ませることができます。また、春の季節に関しては古い頭皮などが生まれ変わることもあり、抜け毛が増えてしまうことがあります。


自然的な現象なのであまり大きく気にする必要はありませんが、共通している内容としては、年間を通じて頭皮環境を良好に保つということは最も基本的なことです。その対策方法として挙げられる内容では、まずは、頭皮を常に清潔な状態に保つ方法です。洗髪を毎日行うことも基本になり、余計な皮脂などを除去する方法で、髪の毛の発育を邪魔することなく上手に成長を促すことができます。


用いるシャンプーにも配慮することが良い方法になり、育毛シャンプーを活用してみることもおすすめです。同時に育毛剤を使う方法もメジャーになり、春夏秋冬に関わらず、抜け毛が気になっているのであれば常に利用を継続させることも良い方法です。


冬のシーズンに関しては寒さによって頭皮環境が悪化してしまうこともあります。住んでいるエリアによって違いはありますが、特にマイナス気温の日が続いているようなエリアにお住まいの方や、空気が乾燥してしまうことが多いエリアの場合では、やはり育毛剤などを活用して潤いを与えてみることも対策方法としては良い行動になります。


同時に頭皮マッサージを行って、血流を改善させる方法なども用意されていて、抜け毛対策としては頭皮や髪の毛に良いと言われている内容を精査した上で、適切なものを取り入れてみることがおすすめです。



名古屋のAGAクリニック一覧

 

薄毛治療コラム

 

薄毛・育毛関連コラム